政策討議演習 最終報告会

昨日は,政策討議演習の最終報告会が行われました.

 

喜茂別・夕張の2班に分かれて,1年間かけて議論・調査・分析を行い,課された政策課題に対しての提言を行いました.

 

まずは,喜茂別班です.

テーマは「喜茂別らしさを活かした 持続可能な稼げるMACHI創り」

 

行政主体ではなく,行政による「サポート体制の構築」を重要視し,創造的人材の発掘・誘致を行い,人材が輝ける喜茂別を目指します.

f:id:hokudai_HOPS:20190116213250j:plain

また,創造農村の実施地へのヒアリングから,人と行政の在り方を視覚化した「おでんモデル」を提唱しました.これからの自治体の一つの指針になるのではないでしょうか.みなさん,いい笑顔ですね!

f:id:hokudai_HOPS:20190116213641j:plain

 

次に,夕張班です.

テーマは「夕張市沼ノ沢地区における地域コミュニティ活性化と農業人材確保」

 

人口減少・高齢化を前提とした中で,コミュニティの充実による幸福度の向上に焦点を当てました.ゆるやかに人とつながる場所を創るために,担い手の養成や施設の利用を提言しました.また,農業地区である沼ノ沢において,農家が主体となって地域活動へ参加できるよう,課題となっている人材不足について,社会人・学生・高齢者の3視点から政策提言を行いました.

f:id:hokudai_HOPS:20190116214004j:plain

ちなみに,右上の和泉は現在アイルランドで語学留学中です.

f:id:hokudai_HOPS:20190116215053p:plain

 

とりあえず,授業的にここでひと段落ですが….

まだ最終報告書の提出と,各自治体での発表が残っています.気は抜けませんね.

 

講義を主導してくださった,榎本先生,武藤先生,荒川先生,倉谷先生.自治体の関係者様各位,ヒアリング先の皆さま各位.ご意見ご教授頂きました,HOPSの先輩方,同期の皆さま.そして,一緒に活動してきたグループの皆さま.ご協力により,実り多き講義となったこと,感謝申し上げます.

 

残りひと踏ん張りです,良き終わりを迎えられるよう努めていきます.

 

文責:HOPS14期 下平徹

【お知らせ】 SIM 2030 in 北海道 参加者募集

HOPS荒川渓准教授よりお知らせです.

 

対話型自治体運営ロールプレイングゲーム

”SIM 2030 in 北海道”の参加者を募集しています.

 

○日程:2019年2月3日(日) 13:00~16:00

○場所:北海道大学札幌キャンパス

     人文・社会科学総合研究棟(W棟) W102教室

○参加無料・要事前申込

f:id:hokudai_HOPS:20190116174521j:plain

申込はQRコード,HOPS院生は荒川准教授まで連絡を.

 

文責:HOPS14期 下平徹

政策討議演習・夕張班 最終打ち合わせ

明日は政策討議演習の院内報告会です.

 

発表に向けて最後の詰めを行うのですが…,難儀していますねぇ.

珍しく僕も作業に取り組む(笑)

f:id:hokudai_HOPS:20190115113201j:plain

そしてリハーサル,直前にして直すところは多々あるという….

f:id:hokudai_HOPS:20190115113051j:plain

一年かけて行ったグループワークです,よい発表ができるようにしたいものです.

 

政策討議演習最終報告会

日時:1月16日(水) 14:45~16:50

   (喜茂別班:14:50~15:40,夕張班:15:55~16:45)

場所:W103教室

 

趣旨:授業科目”政策討議演習”における最終報告書の作成に向けて示唆を得ること.効果的かつ説得的なプレゼンテーション能力(そのためのパワーポイントや配布資料を作成する能力を含む),教員や他の学生からに質疑に対して的確に応答する能力を養うこと. 

 

履修者以外の在学生の皆さん,教員の皆様におかれましても,お時間と興味がございましたらぜひご参加いただき,建設的なアドバイス,ご意見を賜りますようお願い申し上げます. 

実りある報告会となるよう一同努めてまいります.

 

文責:HOPS14期 下平徹

新規メイルもらえます

HOPSの学生には,専用のメイルをもらえます.

 

結構古い感じのデザインでよいですね(笑)

f:id:hokudai_HOPS:20190114194430j:plain

実際あんまり使い勝手がよいわけではないのですが….

マイナビやらリクナビやらに登録すると鬼のようにメイルが来るので,それはG-mailで扱っています.HOPS関係のメイルは,こちらで扱うよう分けて使うことができるので,僕的には非常に重宝しています.

混在しないようにするとメイルの見落としも無くなって,使いやすさが向上します.

 

文責:HOPS14期 下平徹

【お知らせ】 公共政策学研究会:気候変動政策

公共政策学研究会のお知らせです.

HOPS教員・院生は申し込み不要で参加可能です.

他学部・院生の聴講はHOPS院長室まで事前連絡をお願いします.

f:id:hokudai_HOPS:20190112211230j:plain

 

文責:HOPS14期 下平徹

1年修了・長期履修制度

HOPSでは通常の大学院2年履修に加え,1年修了・長期履修制度が,主に社会人学生を対象に設けられています.

 

1年修了・長期履修制度

リカレント教育の充実を目指し,出願時に公共政策関連での実務経験を有する社会人等に1年修了の可能性を開いています.ただし,通常の履修条件をベースに,出願時に1万字のレポートを提出,1年前期に「政策評価論」を履修,実務経験を基礎にしたリサーチペーパーを提出するなどの条件を満たすことが必要です.

また,職業を有している等の事情で,通常の学生よりも単位習得のための学修時間が制限され,標準修業年限(2年)を超えて在学しなければ課程をを修了できないと考える方のために,長期履修制度も用意しています.申請に基づき,教授会が審査・許可した上で,一定の期間(4年以内)にわたり在学し,計画的に履修して修了することになります.

本大学院の講義・演習は,平日昼間の開講を基本としていますが,一部の科目については土曜日や夏・冬の集中講義で行われるものもあります.ただし,平日の昼間に行われる開講科目をすべて除いて履修し,修了することは困難であるため,現職の社会人学生も有給休暇などの活用により,昼間の講義などを受ける必要があります.

 

北海道大学公共政策大学院 2018-2019大学院案内より引用

 

社会人学生の約半分は,長期履修制度(3,4年)を使っています.

そのため,大学には週1,2日来るというかたちで,僕ら学生組とはエンカウント率が低くなっています.

現職で同時進行は確かに難しいと思いますが,そういった点でもHOPSは制度面のアシストがあります.

 

一方,同期で1年履修をしている社会人学生が一人だけいますが.

そろそろ卒業を控え,リサーチペーパーが激忙モードとなっています(笑)

通常の単位履修条件(42単位:内リサーチペーパー8単位)を1年で終えなければならないため,かなりハードだと思います.これを平然と(?)こなしている北海道庁職員はスゴイ!

 

また,最後にも書いてありましたが,HOPSの講義は基本的に平日昼間で1セメスターで15回となっています.

1限:08:45~10:15

2限:10:30~12:00

3限:13:00~14:30

4限:14:45~16:15

5限:16:30~18:00

6限:18:15~19:45(←6限の講義は少ししかない)

長期履修では合間を見つけて少しづつ大学に来ることになります.

 

大変だとは思いますが,多くの社会人学生がHOPSで学んでいます.

HOPSが多くの方に関心を持っていただければと思います!

 

文責:HOPS14期 下平徹

まるたかラーメン

今日は技術政策コース必修の"経済政策論(闇属性)"の期末試験でした.

いい歳こいて,試験のヤマはり&一夜漬けという愚行により,試験は見事バクシーシ(喜捨:爆死)しました.


一応書きますが,殆どのHOPS生は真面目に試験対策しています….


話が変わって.


先日,同期の近藤さんよりお誘いをうけてラーメンを食べてきました.
"まるたかラーメン"は北大近くにあり,昼食にもってこいです.

近藤さん,息子さん,お友達,いい笑顔ですね!
f:id:hokudai_HOPS:20190111181106j:plain

しょうゆ,みそ,しお,いずれもクラシカルタイプなラーメンです.
ラーメンの原点回帰(?)したいときは是非どうぞ.


近藤さん,ごちそうさまでした.また行きましょう(笑)


文責:HOPS14期 下平徹